fumée d'ambre girls

出来の悪い人。思ったこと、考えていることを書く。何か嫌になったら逃げ込んでくる。音楽を作る。

図解せず

頭の中のラクガキは未だ消えなくて
夢にまで現れたそいつを飼いこなせなくて

いくつか知れた名前を与えられて
なんとなく生きる意味にしてみたり
でもそんなこと梅雨知れず
あいつは現れて僕を覆ってくんです

頭の中のラクガキは未だ消えなくて
夢にまで現れたそいつを飼いこなせなくて
こいつならもしかして、なんて思ってまた空想に耽るんです

ほら、また生きたくて聞こえないフリをした

頭の中のラクガキは遂に見かねたのか
枕元に現れ、話しかけてきた
「お前なんか消えてしまえ」
それに笑ってまた眠りに就くのです

翌朝、ふと液晶を照らすと
ビルから少年が飛び降りていたのです