fumée d'ambre girls

出来の悪い人。思ったこと、考えていることを書く。何か嫌になったら逃げ込んでくる。音楽を作る。

本日は晴天なり。

本日は晴天なり 遠く思えし幼さを ふと車窓に幻肢と見たり さようならを言い残したように 顔を出しては口塞ぐ 昨日は曇天なり かの仄暗い一節を 天赦日の音で口ずさむ 名を呼ばれては振り向けど 弾いた弦で用は聞こえず 遠い昔日は碧天なり さようならがまた…

何もない

気がつくと何も気にならなくなっていた。人で溢れかえるホームも、切迫が犇めく車内も、全てが感情を持たないオブジェクトのように脳が認識する。これが陰性なのか陽性なのかは分からないが特に気分を害するものでは無いのは確かだ。これも障害の一つだと医…

ここ数ヶ月、過去の環境を取り戻そうとしている。僕の脳機能障害の症状の一つとして『頻繁に環境を変えたがる』というものがあるが恐らくそれに該当するのだろう。もちろん自覚はあるのだけれど理由は全くわからない。別に今の環境に不自由さは感じないし、…

lagoon.

週末になると僕らは潟湖に集まる。 日々累積する憎しみや苦しみを、その湖沼で塗り固める。生きている中で人は知らぬ間に何かを傷付け誰かを奪う。そうやって犯した罪や穢れは二度と落とせないから、この潟湖の泥を塗ることで覆い隠すのだ。そう僕らは教えら…

Amber girls

夏になる。 空も海もアスファルトの照り返しも、共用施設の構内も空調機器も、全部全部、夏になる。 昨年の夏の記憶はまるでない。よく曲を作って、よく歌っていた気がする。 それから投薬を再開してちょうど1年が経過した頃でもあったと思う。副作用は幻覚…

図解せず

頭の中のラクガキは未だ消えなくて夢にまで現れたそいつを飼いこなせなくて いくつか知れた名前を与えられてなんとなく生きる意味にしてみたりでもそんなこと梅雨知れずあいつは現れて僕を覆ってくんです 頭の中のラクガキは未だ消えなくて夢にまで現れたそ…

LingLi

突然ではあるが僕は『無神論者』だ(広義的な意味で)。何か物事を起こす際、祈りを捧げたり崇拝して恐れを抱いたりすることはない。ただ僕のこの考えは少数派であり、また公言を控えるべき思想なのだと、ここ最近になってようやく理解することができた。 僕は…

ひくめき

Alc.が充満した曲なので心配しないでください。 soundcloud.com 顱頂孔 未来見たい ミライ見たい ミライミタイ みらいみたい 過去と今、嫌い!キライ! 過去と今から逃げたい! 過去と今からもう抜け出したい! 未来見たいミライ見たいミライミタイ みらいみ…

神のせい

やっぱり人の都合、気持ちを考えられない人間なんだなとさっき改めて実感した。落ち込む度に反芻を繰り返すがいつかポツリとそいつは消えて無くなりそして忘れた頃に巨大な影として現れる。その度に僕は神を憎む。そしてそれを信仰する馬鹿たちに目尻を痙攣…

for EnoShima

先日、高校時代の部活の部長に、 『来なきゃ殺す。』 と恐喝されて鎌倉と江ノ島に行って来ました。待ち合わせ場所に着いた時にはマリファナをバッチリ決めたイケメンと一つ下の後輩がいました。そこから電車を乗り換え鎌倉へ。わりと自宅からのアクセスが良…

Theatrical Lol

soundcloud.com 「ほら貴方、しゃんとなさいな。それでは遊園地にも行けません。」 外には柔らかい柿の実が成っている。 「僕、あれが欲しい。」 そう言って黙りこんだ。 「沈黙はね、いつか終わるの。あの柿のように腐って。 此の世はね、美しいものから先…

音楽家ト画家ト絵ト

今日は大好きな画家の河野愛さんの個展に行って、写真撮って沢山お喋りして、サインをもらった後にさユりのフリーライブに行って来ました。河野さんと音楽などのお話をしている中で、『誰かに似ていると思ったら國光君(ex.the cabs)にそっくりだ!』と言われ…

不思議な逢着

昨晩、日本のギタリスト界隈、及びHR/HMが好きな人達の中で知らない人はいないであろう、超絶ギタリストKelly SIMONZさんと飯食って演奏してもらってピッキングについて教えてもらった。 いやまぁほんとによくわからない突然の出会いで戸惑いながらも演奏後…

Sometimes for nA0.

僕はどうにもトラウマが消えにくく、ネチネチビチャビチャグラグラ付き纏う体質らしい。それでもなんとか気力を振り絞り知人を遊びに連れ出した。よく知っている訳でもなく、またその逆でもない微妙な大きさで僕の脳内に居座る彼女の笑顔が僕はとても好きだ…

生存報告

自分で思っている以上に僕の身体及び精神の状態は芳しくないらしく、遂に長期休暇を与えられ、地元に帰ってきた。知り合いに会うのがとても怖く、迂闊に街を歩けないのだけれど、親に滅茶苦茶に揶揄されたので今日、髪を切りに行ってきた。そこはいつも通っ…

-kanojora-

どうにもこの季節は僕には合わず、ひたすら雨に生きていることを冒涜されている気分です。 今回はやりたいことを時間をかけてやりました。その最中もひたすら外は雨。 だからかどうにもこうにも、爽やかなサマーソングを、と思っていてもジメジメと湿気が這…

追悼 to 追憶

7/20、アメリカのロックバンド、Linkin ParkのVo.チェスター・ベニントン(Chester Bennington)が死去した。死因は絞首自殺だった。 僕はふと夜中にネットを漁っていたらTwitterのトレンドが『リンキン』『チェスター』というワードで溢れかえっているのを見…

苦い薬

誰の為にもならない呼吸をして、誰の為にもならない声を出して、何かの間違いで聞いてしまった誰かが僕を『無能』と吐き捨てる。 でも僕はそれが愉快で、傷付けて笑って傷付けられて笑って。奪い、奪い合って。世界はそんなものだと思っていた。便器の周りに…

昔日の遺産

soundcloud.com 「アール・ブレッヒェンは夢を観る」 傲慢な太陽の下 気をつけて、と薄化粧をした母が忘れられず貴方は泣けない。 罪に意識があるのなら、瞬きを、呼吸も止めて、ジツと空を見つめてください。 そして土にその眼を埋めてください。 厭世への…

いきていますまいてきい

一人で帰る小学生を見た。その視線は深く下を向いているが、探し物をしているのか今日の出来事に辟易しているのか、そこまで僕にはわからない。 無自覚に無自覚な奴がいる。 暴言に暴力で返す奴がいる。 暴力を暴言で返す奴がいる。 自意識は時に過剰に反応…

君と体温

三月の終わり、あと数日で新学期が始まるという時期、その数日のどこかで僕と彼女は旅に出る。目的も何もない、途方も無いような旅に出る。ただよく知っている道をただ歩く、他愛もない旅に出る。 話はするけど続かない。話題は二転三転する。でも会話が途切…

üme.

ふと気がつくと僕はそこに居た。 本がいくつも陳列された静かな空気が流れる狭い部屋だ。 『ここは何処だ?』と呟くと何時の間にか左横に立っていた美しい金髪の少女が口を開く。10歳ぐらいだろうか…その整った顔は平面にも立体にも見えた。『ちょっとした図…

ベラル

3ヶ月ほど前から持病が悪化しだし、遂には仕事さえも出来なくなってしまった。 それから2ヶ月間の記憶がほとんど無く、ただ意識の無い木偶のように歩き、ある時は改札機の様に声を発し、ある時は作者のわからない、かつて輝いていたのかさえ怪しいほどに酸性…

Drugggggggggggggggggggggggggggg

良薬は口に苦し です。 soundcloud.com

よしなに。

沈黙は金! ヨシコちゃんは私の何を知っているの?お父さんお母さん、私はみんなが大好きよ。嘘も偽りもないわ。だけれど同じように思うの。皆私の何を知っているのって。女のコだけであること?趣味が茶器集めと読書しかないってこと?今日もカフカを読んだ…

かいし

3年ぶり3度目のブログを始めた。 あまりにも物忘れが酷い故、自己暗示が必要だと思いこういう行為に至った。そしてあまりに僕が連絡を取らない為生きているか?と連絡が来る。であるからして身の回りの人間への報告も含め。それ以外に理由は無い。 というわ…